プロの探偵として12年が過ぎ、3,000件以上の相談を受け、そのミッションはすべて同じではない。

 探偵会社を立ち上げた理由は、自分自身の離婚経験から。

 思えば・・・、離婚調停申し立ての通知が届いた日から“探偵”のストーリーが始まっていたのかも知れない。

 これから探偵を目指す人、探偵社に相談してみたい人、そんな人たちのためにこれまでの体験から探偵として何が出来るのか、何に応えられるのか・・・。

 自問自答も加えながら、少しでも社会に還元できることがあるならばと言う想いを込めて構成してゆきます。